LOVE LOVE LAB.

YOSHIDA'S WEDDING

ビーカーや試験管からモクモクと溢れる煙。白衣を着たスタッフがお料理をサーブする、そこはまるで実験室。
「結婚式にサプライズを仕掛けることで、ゲストがビックスマイルになる」というおふたりの仮説から生まれた式は、ゲストの驚きと笑顔に溢れるあたたかい空間になりました。

Back Ground おふたりの背景

Back Ground おふたりの背景

「大切なゲストにとって忘れられない一日にしたい」というおふたりの想いから、サプライズがいっぱい詰まった結婚式をしようと話が進みました。
その中で生まれたのが、結婚式の進行を逆転させる"リバース"というアイデア。オリジナルウエディングならではの発想が、おふたりの心を躍らせます。
ゲストにどんなサプライズを提供しようか?と夢を膨らませながら、結婚式の準備が進んでいきました。

Crazy Wedding’s Produce

Crazy Wedding’s Produce

CRAZY WEDDINGのプロデュース 挙式のあとに披露宴があり、プチギフトともにお見送りをするというのが一般的な式の流れ。でもこの式は実験室。
たとえば、最後に配られるプチギフトを最初のお出迎えで配る実験。最初にカクテルドレスで登場し、お色直しでウエディングドレスにチェンジする実験。
会場の天井にはテーブルにあるべきグリーンを吊るす実験など、進行を逆転する"リバース"というアイデアを、いろいろなポイントでサプライズとして検証していきました。結果は良好。
ゲストは「次は何が来る?」と、次のサプライズに思わず期待してしまうような式になりました。

■ コンセプトワード

Love Love Lab.

■ キーワード

実験、逆転(逆点装飾)、ナチュラル

■ ビジュアルモチーフ

実験室、グリーン、ナチュラル

■ シンボリック
 
デコレーション

1,リバースをテーマにした装飾
 →テーブルにあるはずの装飾品を、あえて天井から逆さまに
2,実験室を演出するPhoto Booth
 →ビーカーやフラスコ、顕微鏡などでリアルな実験室を演出
3,食事に使う食器類は試験管やビーカなどを使用
 →料理の演出にスポイトを、乾杯は試験管で!

■ オリジナルコンテンツ

・入場時に新郎新婦がプチギフトを配布 ・試験管やビーカーで乾杯 ・カラードレスからウェディングドレスにお色直し

■ 会場

地方レストラン

■ 撮影スタッフ

写真: 梅田 厚樹    映像: 次石 悠一

■ プロデュース

挙式・披露宴

Other CASE

お気軽にご相談、お問い合わせください
コンセプトウェディングに関するお問合せ CONTACT

フェア/個別相談会のご予約、
サービスに関するお問い合わせなど


コンセプトウェディングのお電話口 TEL:0120-012-904

受付時間 10:00〜20:30
(火曜定休/水曜 13:00〜21:00)

to TOP