Dear Family Wedding - みんなでつくる宝箱 -

SAITO'S WEDDING

本当に家族だと思える大切なゲストだけを集めた結婚式 誰しもが持っている心の宝箱に、そっとまた1つ宝物が加わるような1日に

Back Ground おふたりの背景

Back Ground おふたりの背景

結婚式を行なう意味を本質的に考え、オリジナルウエディングを選んでくださったおふたり。 人は心に宝箱を持っていて、そこには「あのとき、あの人ががこういうことをしてくれたから」「こんな言葉をかけてくれたから」という思い出が入っている。できることなら、結婚式という今日の日を、来てくださったゲスト全員の宝箱にいれてもらいたい。そんな想いから、ひとつひとつに意味を持たせた大切な結婚式の準備が始まりました。

Crazy Wedding’s Produce

Crazy Wedding’s Produce

おふたりが大切にしていることを丁寧に表現できるよう、装飾や内容にひとつひとつ意味を持たせていきました。
例えば「親族だから」ではなく、本当に大事だからお呼びしたことをきちんと伝えたい。
そんなお気持ちに対して、全員が自己紹介をできる時間をはじめとして、それぞれが宝物にしている言葉を交換するコンテンツをご用意。最後は、新郎新婦が「ありのままでいいんだよ」というメッセージを『Let it be』の歌にのせてプレゼント。感動的な余韻が残る結婚式となりました。
■ コンセプトワード
Dear family wedding
■ キーワード
宝箱、ありのまま
■ ビジュアルモチーフ
フォトフレーム
■ シンボリック
 
デコレーション
1,ご両親の結婚式の写真を高砂に
 →それぞれの大切な日が記憶に残るように
2,大きなフレームの飾り付け
 →フレームの後ろに人が入って一緒に写真が取れるように
3,ウェルカムスペースもゲストに楽しんでもらえるような工夫を
 →新婦の作った本がおふたりの思い出を飾って
■ オリジナルコンテンツ
・ゲストひとりひとりを大切にした、自己紹介の時間
・新婦が初めてベースに挑戦して演奏した『Let it be』
・ゲストに書いていただいた宝物の言葉をプチギフトとしてランダムに交換
■ 会場
都内レストラン
■ 撮影スタッフ
写真: 久保真人    映像: 次石 悠一
■ プロデュース
挙式・披露宴

Other CASE

お気軽にご相談、お問い合わせください
コンセプトウェディングに関するお問合せ CONTACT

フェア/個別相談会のご予約、
サービスに関するお問い合わせなど


コンセプトウェディングのお電話口 TEL:0120-012-904

受付時間 10:00〜20:30
(火曜定休/水曜 13:00〜21:00)

to TOP