Horse shoe

Sato's WEDDING

それは幸せへの道を加速させるお守り

あなたに会えてよかった

Back Ground おふたりの背景

Back Ground おふたりの背景

かっこいいおじさんの背中を見て建築の道へ進んだ新郎と
幸せの空間を自分の手でつくりたいとフローリストの道へ進んだ新婦
そんな二人が出会い、お互いの一番の理解者であり応援団となった
側にいるだけで感じる安心感がさらに進む強さと安心感を与えてくれる
お互いがお守りのような存在

Crazy Wedding’s Produce

Crazy Wedding’s Produce

昔、家族でいった北海道旅行で初めて乗馬をしたときのことが忘れられず
その馬の優しく凛とした目が大好きになった新婦
まずは親族のみの結婚式を馬をモチーフにセルフプロデュース
その後ご友人とパーティーはもっとみんなに驚いてもらいたい
プロと一緒にこだわりきりたいとCRAZY WEDDINGと一緒にやることを決める
フローリストの新婦自ら制作したブーケとゲストへのブートニア
新郎手作りのレザーの席札と新婦こだわりのペーパーアイテム
すべてのゲストへ心を尽くしたパーティーとなった

■ コンセプトワード

Horse shoe

■ キーワード

お守り、信頼

■ ビジュアルモチーフ

蹄鉄、馬、カントリー

■ シンボリック
 
デコレーション
・メインモチーフの蹄鉄や馬を高砂やゲストテーブルにちりばめて
 カントリー調ではあるものの、フローリストの新婦らしくお花でも華やかに彩られた世界観
 ・ウェルカムスペースでは馬と一緒に撮影した前撮り写真を飾って
 ・入り口では新婦が手作りのコサージュを女性ゲストへプレゼント
 席札には新郎自ら手作りをしたレザーのタグを置いて
■ オリジナルコンテンツ
1.挙式ではボーカリストによる生歌で入場
 2.山形への移住が決まっている新郎新婦へ 二人のお守りになるメッセージをゲストに書いてもらう
 3.みんなと一緒の撮影も特別なものにしたい グループ写真は1グループずつお題をつけて
 4. 新婦の大好きなJazzバンドを呼んでみんなで歌って盛り上がる 新婦へのサプライズで新郎がサックスで参戦
■ 会場

都内レストラン

■ 撮影スタッフ

Photograph: Orihara Takaaki (kuppography)
Movie:OUNCE

■ プロデュース

Producer:Lisa Eiyo
Art Director:Shogo sekine
Florist:Asebi

Other CASE

お気軽にご相談、お問い合わせください
コンセプトウェディングに関するお問合せ CONTACT

フェア/個別相談会のご予約、
サービスに関するお問い合わせなど


コンセプトウェディングのお電話口 TEL:0120-012-904

受付時間 10:00〜20:30
(火曜定休/水曜 13:00〜21:00)

to TOP