ORIGINAL WEDDING CASE

扉をあければ

YOKOHAMA / kanagawa

表現したのは、空想と現実の狭間の非日常の世界。目の前の出来事を素直に受け入れまっすぐに進んできたお二人の無邪気さや純粋な心は、たくさんの仲間との出会いや経験を豊かにしてきた。「扉をあければ」そこにあるちょっと不思議でちょっとワクワクする世界を好奇心と小さな勇気を胸に歩むこれからのお二人の未来に思いを重ねて。心踊る非日常空間を大切な人たちと味わい尽くす。

BACKGROUND

「ジブリの世界が好きなんです。」空想と現実の狭間のようなそんな好奇心を刺激する世界が好きな新郎。新郎の話を笑顔で楽しそうに聞く新婦。日常から好奇心の扉を開いてその先にあるお二人が大好きな心踊る世界へ招待したいと、子どもごころをくすぐる空間をお二人と一緒にプロデュース。

TOTAL STYLING

入り口で渡された鍵を握り歩みを進めるとそこには大きな扉。勇気をもって一歩踏み入れた先はお二人が描く空想の森の世界。大きな木の中が新郎新婦のメインステージ。ゲストテーブルに転がるどんぐりや、一人一人配られた扉カードを開けると見えるお二人からのメッセージ。子ども心を思い出す仕掛けをしのばせて。今日だけは日常を忘れ好奇心のままに楽しめる不思議な世界へゲストを誘う。

VIEW MORE

大結宴

TOYONAKA / osaka

VIEW MORE

扉をあければ

YOKOHAMA / kanagawa

VIEW MORE

空華-sorahana-

CHIGASAKI / kanagawa

VIEW MORE

縁日

SHIBUYA / tokyo

VIEW MORE

CASE01

縁 -えにし-

YAMASHINA / kyoto

VIEW MORE

CASE02

おちゃのま

SHIBUYA / tokyo

VIEW MORE

CASE03

ハレノヒ

NINOMIYA / kanagawa

VIEW MORE

CASE04

SOOOO DRAMATIC!!!

AOYAMA / tokyo