ORIGINAL WEDDING CASE

ライムライト

OKAGAKIMACHI / fukuoka

幼い頃から自分の人生に葛藤しながらも前に進んできた、メイクアップアーティストとして自分の名前で生きる新婦と、パーソナルトレーナーとして人の変化を助ける新郎。お互いがお互いの一番のファンで、誰よりも相手を励まし、愛情と希望という光を当てあってきたからこそ、どこか謙遜して自分自身の力を信じきれないところがあった。それでも、相手がいないと光れないのではなく、誰もが自分の素晴らしいところを持っていて、自分で輝く力があることに気づき、変化したたふたりだからこそ、ゲスト一人一人にふたりが光を当てて、全ての人の素晴らしさを味わう結婚式に。

BACKGROUND

家庭環境への思いも、これまで味わってきた人生への疑問も、全てを丸裸になってぶつけ合ってきたふたり。自分を全てさらけ出して表現できたのは、相手が誰よりも自分を信頼して愛してくれてきたからこそできたこと。そうやってそのまんまの自分を愛してもらえる喜びや安心を知っているからこそ、結婚式当日はあえて今まで伝えて来なかった自分自身の人生を赤裸々に話す、人生をプレゼンする時間を。そこで話したのは、家族にも言えなかったこれまでの葛藤や、今の自分から見る未来の姿。勇気と決意を持って自分自身の言葉で話すふたりの姿をみて、ふたりの人生を感じゲスト全員が涙する時間に。

TOTAL STYLING

互いを照らしあい続けてきた光は、始めは小さな光だったかもしれない。それがだんだんと大きな光になり、周りへもその光が大きく広がっていくような様子を表現。
2人を囲うような花はその光の根元。会場の真ん中の高砂を配置することで、その光が 360 度届いていくよう。
360 度の高砂の分、ゲストも 2 人を囲むようにみんなが寄せ集まることができる。
ゲストテーブルとも距離が近く、アットホームな空間に。二人から照らし始める光がだんだんと広がっていき、ゲスト自身も光り輝き、その人もまた誰かを照らすような存在になっていくような循環を表現。

REAL VOICE

あの日、はだかんぼの私達の姿を見せたからこそ、起こった1日の出来事だったなと、全部含めてすごい日になったなと感じています。
やっぱり人生が変わるほどの結婚式でした。正直、この1日で変わったわけじゃないです。でも、これからの人生が違うものになる予感が凄くしています。
本当の意味で、人生が変わる結婚式だったよ!!って言えるのはこれからの私達の力だと思ってます。
だから、がんばります。楽しみです。

VIEW VOICE

VIEW VOICE

VIEW MORE

empty pocket

TOYONAKA / osaka

VIEW MORE

ライムライト

OKAGAKIMACHI / fukuoka

VIEW MORE

Alohomora!

KURAMAE / tokyo

VIEW MORE

GREAT ORGANIC

OTAKI / chiba

VIEW MORE

CASE01

Hand made“HOME”

HINODE / tokyo

VIEW MORE

CASE02

はだしで歩こう

YOKOHAMA / kanagawa

VIEW MORE

CASE03

WHAT’S?!

TOYONAKA / osaka

VIEW MORE

CASE04

染み込む

YOKOHAMA / kanagawa