ORIGINAL WEDDING CASE

キミのおまじない

TOYONAKA / osaka

「この人がいてくれるだけで、いつもの自分より強くなれる気がする」お互いがそんなおまじないのような存在であった二人。一緒にいるとどこか温かくて、不思議と痛みが飛んでいって、自然と笑顔になれる存在。二人のそんなぬくもりを表現した結婚式。生きてきた人生は楽なことばかりではなかったけれど、二人が出会ったことにはきっと意味がある。参列したゲストも、自分が誰かのおまじないになっていることを感じられるようにと願いを込めたハートフルな一日。

BACKGROUND

職場で出会った二人の人生はまるで別々だった。家族のあたたかな愛情に支えられてきた新婦様と、自立した家族のなかで生きてきた新郎様。家族のあり方も捉え方もまるで違ったけれど、二人が揃うとどこか落ち着いて、ぬくもりを感じる。二人のお子様もあわせた三人だからこそ生まれるそのぬくもりを知らない人もきっと多いはず。だからこそ、より身近に家族を感じてもらえることをこの一日のゴールにした。キーアイテムとして、新婦様の好きな写真を会場やプログラムに組み込んだ。

TOTAL STYLING

「僕がキミの支えになる 私がキミを笑顔にする」
おふたりの間に生まれるおまじないのような心の温度。ここは「キセキ」が起きる場所。 枯れ木や丸太、森の中の落し物。さまざまなアイテムから瑞々しい花々が力強く芽吹いている。 上を見上げれば、森中の蔦や枝たちにも魔法がかかり、まるで高砂へ案内するかのように花を咲かせる。どんな時でも、おふたりがいる場所がパワースポットになる。誓約アイテムには、透明の瓶にたっぷりのドライフラワーを詰めたオリジナルガラスボトル。ゲストひとりひとりがお花を詰めていくと、ホワイトインクで書かれたコンセプトが浮かび上がる。最後はおふたりがゴールドのペンでサインを入れて。席札はオリジナルの「おまもりブローチ」。 いつもそばにいてくれて、安心させてくれる存在 を思い出させてくれるようなアイテムに。 当日はゲスト全員がお揃いで身につけて。

REAL VOICE

一生に一度のたった一日だけど、かけがえのない一日になりました。全人類に勧めたいくらいです!(笑)

VIEW VOICE

VIEW VOICE

VIEW MORE

HIBIKI

SHIBUYA / tokyo

VIEW MORE

しずく

KURAMAE / tokyo

VIEW MORE

WHAT’S?!

TOYONAKA / osaka

VIEW MORE

Be kids!

TOYONAKA / osaka

VIEW MORE

CASE01

Light House

YOKOHAMA / kanagawa

VIEW MORE

CASE02

too much!?

HINODE / tokyo

VIEW MORE

CASE03

Coeur a Coeur

KURAMAE / tokyo

VIEW MORE

CASE04

はだしで歩こう

YOKOHAMA / kanagawa