ORIGINAL WEDDING CASE

Hands up!!

KATORI / chiba

全然タイプの違うお二人だけど、人生の大切な決断の時には必ず隣にいて、背中を押してくれて、支えてくれる親友のような存在。「もっと自由でいい。」という思いを込めて、ドレスコードはあえて" 白 "を基調とした「サムシングホワイト」。森の中で執り行われた挙式では、深緑の木々に囲まれ会場全体が幻想的な雰囲気に。披露宴ではご友人のバンド演奏や、チーム対抗の大縄跳びなど、ゲストがもっと自由になるコンテンツをたくさん用意して、当日は笑顔と歓声が絶えることのない時間に。新郎から新婦へのサプライズの大きな打ち上げ花火は、夏の夜空に感動的なフィナーレを描いた。それぞれが自分らしく人生を生きてきたお二人だからこそ、創ることができた1日。

BACKGROUND

中学生で知り合って13年。お互いのことを知り尽くしているお二人だからこそ、力を合わせて創りあげようと決めた結婚式。大好きな家族・仲間に向けてHANDS UP ! をコンセプトに、自分らしく自由に生きることの素晴らしさを伝えたい。そんな想いを込めてプロデュースがスタート。

TOTAL STYLING

自分らしく自由に生きることの素晴らしさを伝えるために、自由に座れる席に、遊び心いっぱいの好きなお料理が食べられるようにオリジナルビュッフェ、大縄跳びやバンドコンテンツなど新郎新婦もゲストも一緒に自由に動き会話も楽しめる、たくさんの自由をちりばめた1日に。

REAL VOICE

自分がやりたい!と思うことを選ぶこと。背中を押してくれる存在がそばに居てくれること。自分たちが日々当たり前に大切にしてきたことが、こうしてコンセプトになり、装飾やコンテンツで見事に表現されていく当日の景色は、言葉に表せないほど幸せで、間違いなく一生記憶に残り続ける最高の景色です。パーティー中、普段と変わらず自然な表情で楽しむ家族・友人たちの笑顔を眺めながら、伝えたかったことがちゃんとこの場に表現されていることを感じ、ここまで連れてきてくれた全てに感謝がこみ上げました。2年経った今もゲストから聞く声や、大切な人たちを巻き込みながら進めてきた準備期間、全てが生涯の宝物です。

VIEW VOICE

VIEW VOICE

VIEW MORE

きらきらひかる

GOTENBA / shizuoka

VIEW MORE

Winding road

OTAKI / chiba

VIEW MORE

空華-sorahana-

CHIGASAKI / kanagawa

VIEW MORE

透明の研究室-トモニ ツクル カタチ-

YOKOHAMA / kanagawa

VIEW MORE

CASE01

Alohomora!

KURAMAE / tokyo

VIEW MORE

CASE02

Such the world

IMABASHI / osaka

VIEW MORE

CASE03

Winding road

OTAKI / chiba

VIEW MORE

CASE04

縁日

SHIBUYA / tokyo