ORIGINAL WEDDING CASE

君におすそわけ

NUMAZU / shizuoka

自ら幸せになる力を持っている二人。ワクワクするものを見つけてみたり、ドキドキする方へ行ってみたり。人に優しくできるのは自分が十分満たされているから。だから結婚式は、そんな二人のワクワクや優しさをみんなに“おすそわけ”する一日にしよう。大きなものを分け合ったり、溢れそうなものをどうぞと優しく手渡したり。そんな二人らしい優しさが、空間に溢れだしますように。

BACKGROUND

2011年被災地でのボランティア活動を通じて出会った二人。自由に飛び回る新婦様と、丸ごとその好奇心を受け止める新郎様は、まるで凸凹コンビのように、様々な冒険のような経験を共にし、結婚を決めました。そんな二人の原点となった共通体験は、ボランティア活動の一環で「ぐりとぐら」に出てくる、大きな大きなカステラを皆で焼いて、皆で分け合い頬張ったこと。「あの日のように、皆が笑顔になる体験をつくりたい」。そんな二人の思いから、二人だけの結婚式づくりが始まりました。

TOTAL STYLING

二人が結婚式の会場に選んだのは、大きな大きな公園。まるでピクニックに出かけるように、ワクワクと会場に足を踏み入れるゲストたち。二人の入場は抱えきれないほど大きな花束と共に。二人がそのお花を一輪ずつゲストにおすそわけすれば、会場には彩りが溢れる。メインコンテンツは「巨大カステラ作り」。卵を割って、牛乳を入れて、よくかき混ぜて…。まるで林間学校のように、自然の真ん中で料理をする時間に気づけばゲストも皆笑顔に。フィナーレは焼きあがったカステラを、二人から全員におすそ分け!会場中に溢れる甘い香りと共に笑顔が広がる瞬間になりました。

REAL VOICE

もともと結婚式をあげることに腰が重かったのですが、あげてよかった、来てもらってよかったと思える式になりました。前日の手紙の添削で夫が反抗期なみに抵抗したのですが、結果、夫があそこまで書くなんて…!前日夜2時、3時と、うんうん唸りながら書いてたのも良い思い出になりました。そこまで引き出した、妥協を許さない職人魂に感動です。みんなからも手紙をとてもほめられ「楽しい会」だけでなく、きちんと「結婚式」になれたのは、CRAZY WEDDINGさんさすがだと思いました。

VIEW VOICE

VIEW VOICE

VIEW MORE

SOOOO DRAMATIC!!!

AOYAMA / tokyo

VIEW MORE

バージン・ロード

ASUKAMURA / nara

VIEW MORE

GREAT ORGANIC

OTAKI / chiba

VIEW MORE

Kai

YOKOHAMA / kanagawa

VIEW MORE

CASE01

Such the world

IMABASHI / osaka

VIEW MORE

CASE02

すみれの花束を

KOJIMACHI / tokyo

VIEW MORE

CASE03

SOOOO DRAMATIC!!!

AOYAMA / tokyo

VIEW MORE

CASE04

ハレノヒ

NINOMIYA / kanagawa