ORIGINAL WEDDING CASE

invisible theory

IMABASHI / osaka

「きっとあの人はこう考えているだろう」と相手が考えていることや想像していることや想いを汲み取りながら日々を過ごしてきたお二人。相手の考えを想像して、尊重することが出来るのは互いの生き方を心から尊敬していているから。どんなことからも学び勉強熱心な新郎、自分の意見をしっかりと持っているまっすぐな新婦。はっきりとした言葉や定義があるわけではないお二人の間に確かにあるものを「夫婦のtheory」として大切なゲストにも感じてもらう温かさに溢れた結婚式。

BACKGROUND

タイプは正反対だけどなぜか一緒にいると心地よくて同じ流れを感じていた。何かドラマチックな事があったわけではないけれど、こんなにも自然体で居られる人は初めてだった。あなたの生き方を心から尊敬しているから、「こうしてあげよう」「こうしてあげたい」と相手を想像して想いを寄せているお二人のあり方を感じてもらう一日をプロデュース。

TOTAL STYLING

お花屋さんで働く新婦。大好きなお花に囲まれて過ごす空間をプロデュース。いろんな事から学ぶ新郎の姿、自分をまっすぐ持っている新婦の姿を表現したゲストテーブルに髙砂はお二人の想いが重なり更に広がっていく事を表現したアーチを。ブーケとブートニアは当日の朝に新婦が手作りしたもの。当日使用するアイテムは「先を想像させるもの」としてルービックキューブとパズルのピースを用意し、想像が膨らむ空間に。

VIEW MORE

empty pocket

TOYONAKA / osaka

VIEW MORE

200%

TOYOSAKI / okinawa

VIEW MORE

Light House

YOKOHAMA / kanagawa

VIEW MORE

The pride of roses

KOJIMACHI / tokyo

VIEW MORE

CASE01

Hands up!!

KATORI / chiba

VIEW MORE

CASE02

はだしで歩こう

YOKOHAMA / kanagawa

VIEW MORE

CASE03

きみとブギウギ

TOYONAKA / osaka

VIEW MORE

CASE04

celebration

NAGAE / chiba